コロコロコミックは毎月15日に発売されます。

ただ今月はお盆期間中に重なるためちょっと早めに店頭に並んでいました。

我が家の長男もすかさず買いました。

夏の帰省を世間よりも1週間早く済ませているので、お盆の間は意外と暇なんですね。

近所の友だちと遊ぶことも少ないので、長男は平気で2時間くらいはソファで頃頃を読みふけっています。

買ってから1週間くらい経ちますが、おそらくもう全部読み終わっているはずです。

私も小学生時代はコロコロコミックの愛読者でしたが、もちろんそのときに掲載されていた漫画とはずいぶんと様変わりしています。

私もいいおじさんなので、漫画そのものも読みません。

今回の付録に付いていた「でんじゃらすじーさん」というものをちょっとだけ見たら、思わず笑ってしまう部分がありました。

長男がよくソファの上で笑い転げているときがありますが、この「でんじゃらすじーさん」を読んでいるときだと妻が教えてくれました。

くだらない男の子が好きそうなくだらない笑いです。

今でもそういうくだらない笑いが好きだということは自分でもよく承知しています。